スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安保関連法案:採決に野党反発 審議やり直し要求

http://mainichi.jp/select/news/20150716k0000m010065000c.html?inb=fa

まず今日この日を迎えて思うところは、前回の衆議院総選挙自公に入れたやつと棄権したやつは責任取ってくれ。というのが実感です。唯一の光明は微かではあるが、国会前に集まっている一番とばっちりを受けそうな若い世代か。ただ18歳選挙権も次回の参議院、および来るべき総選挙できちんと主権を行使してもらいたい。

この度大手メディアは公平を期すために賛成反対双方の声を取り上げていたが、賛成派の安保に守られて平和があるという、大手メディアのアメリカ広報の洗脳の効果に愕然とした。つい先日イランの核問題が一応の決着を見たが、メディアの過去から現在に渡る報道はイランは危ないという報道だ。しかし、核兵器を実戦投入したのはアメリカ合衆国ただ1国で、それもわが国に投下されたのだ。さらにイラクの大量破壊兵器やシリアの化学兵器使用疑惑も疑惑レベルで終わっている。ここで考えたいことは化学兵器にダイオキシンは含めないのか?ということだ。含んでよいのなら明白な証拠のある実戦投入は、これまたアメリカ合衆国のベトナムでの枯葉剤実戦投入だ。広島や長崎の健康被害とは異なるが、やはり世代を超えた健康被害がある。

またこの枯葉剤はベトナムのみならず、沖縄の米軍基地から土壌が汚染された場所が多々あり、米軍に原状回復義務はなく、わが国の税金で処理を現在も進めているようだ。また日本の空の多くの部分が日本に制空権がなく、米軍機がフライト計画を日本側に示す必要なく、好き勝手に訓練をしている。沖縄での私有地に米軍機墜落事故があっても日本に捜査権はない。暴行事件は地位協定に守られ、犯人は基地に逃げ日本で裁判を行えない。ドイツやイタリアの米軍基地は主権は当該国にあり、しばりがもっときつそうなのに、、、そんな現状なのに思いやり予算だ。泣けてくる。

日本の原爆やベトナムのダイオキシン、イラクの劣化ウラン弾。コソボで使ったことがなさそうなので、明らかに人種差別的に感じるのは私の被害妄想なのか?米軍はこれだけではあきたらず、晋三君をパシリに使ってとうとう人身御供まで提供することになった。沖縄を見る度に安保平和論の偽善性に怒りを覚え、外交で紛争を解決しようという9条をないがしろにする晋三君。

大手メディアはゆるやかな大本営『記者クラブ』で統制できているかもしれないが、今は先の大戦時とはソーシャルメディア等あるので状況は異なる。今日を悲観的な分岐点にしたくない。明日は今日よりいい日と信じたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiropon1966

Author:hiropon1966
twitter @hiropon1966
男性
最終学歴 修士
台湾留学経験あり
趣味は旅行。中国、韓国、タイなど。
あと株式(国内、中国)、商品など投資もやっています。
主な資格 初級シスアド 2級FP技能士 2級中国語検定

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。